ブダペスト日記

早いもので今年もあとわずか。。。 

もう2ヶ月前のことにはなりますが、最後の旅行記を 綴っていきますね。

 

ワルシャワから飛行機で約2時間程、ハンガリーはブダペストへ向かいます。 

 

ブダペストはこれまでの天気が不思議なくらいずーっと晴天で気持ち良く過ごせました。 

気候も今の天気のいい久留米と同じくらい。 

風は冷たいけれど、日が当たれば気持ちいい寒さ。 

街並み、凄く好みでした。 

image.jpg

image.jpg
image.jpg

宿先はドイツの時と同じくAirbnbを利用してブタペスト滞在5泊のうちスイスからの来た友人家族と2泊共にしました。

 

宿先のアパートに入るとエントランスや入ってすぐの広場は工事中。

 二重ドアでガチャガチャと音をたてるすごく年季の入ったエレーベーター。

最初はこの建物の古さに不安を抱いたのですが、、、

image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg

建物内に入り、奥に入っていくにつれ、非日常的で。

建物自体も100年くらい経つような古い物件で最初の不安は一気に吹っ飛び、

日本とは違う空気感、装飾、香り。

 天井も3、4mくらいの開放感。

 

日本でもこんな家があれば住みたいくらい。

 部屋の中も凄く素敵でした。

 

写真ではあまり伝わりづらいかもですが、、、。 

 

image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg

彼らとは部屋でカットしたり、朝ごはんを作って食事したり。

街を散策して教会やミュージアムへ行ったりと。

image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg

地下鉄にも乗りました。

ハンガリーの地下鉄は世界で1、2番目に古いらしいです。

乗るところによっては地下1Fくらいで地上の明かりが見えて潜ってない 乗り場もありました。

image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg

食事はハンガリーでよく食べられるパプリカを使ったグヤーシュというスープや

ユダヤ料理を食べたり、貴腐ワイン、、、

フランスに次いでのフォアグラの生産地のハンガリー。

お手軽に美味しく頂きました。

 

image.jpg

 

 

image.jpg

以外だったのは

マックのフォアグラバーガー!!!

バンズが凄い美味し〜い! 

さすがパン文化! 

 

メニュー写真のそのままの実物。

初めてみました。

 

 

 

そしてまた散策。 

image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg

夜は廃墟バーへ行ったり、

image.jpg
image.jpg
image.jpg

夜の散策も楽しかったです。 

image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg

次の日はレンタカーでオーストリアへ。

image.jpg

 

アウトバーンに乗って約3時間。 

みんなすごいスピード。

普通に200㎞とかそのくらいだしてました。

すぐ煽ってきたりと怖いと思うこともありましたが、 

まっすぐな道だからできることでしょうね。 

 

 

 

 

友人家族とはウィーンでお別れをして、私達はその1時間先のザンクトペルテンという街へ向かいました。

今回の旅の一番の楽しみでもある目的の舞台を観に。

image.jpg
image.jpg

 今は亡きコンテンポラリーダンサー、ピナバウシュ率いるヴッパタール舞踊団の公演。

舞踏団の本拠地ドイツで 日程が合わず断念していたところ、たまたまオーストラリアでの公演を知り、

頑張ってレンタカーでやってきたというわけです。

image.jpg

 

食事するところも やっと見つけて。

何もない田舎な静かな街でした。 

 

 

 

image.jpg
image.jpg

でも公演場所の建築は凄いご立派! 

image.jpg
 写真は前半公演が終わった後のブレイク中。これから後半公演が始まります。

写真は前半公演が終わった後のブレイク中。これから後半公演が始まります。

image.jpg

 

私達は知らずにプログラムや本など買って大満足で帰ろうとした所、

優しいおじさんがまだ終わってないよと。

教えてくれたおかげで後半もしっかりみれました。計3時間の公演は凄く満足! 

 

本当に来た甲斐ありました。 

生で観れて良かった。 

衣装も音楽も表現も色々カッコいい。

機会を作ってまた観にいきたいです。

 

目的も果たせて次の日にはまた車でブダペストに戻り、またふらりと街を散策。 

中世な建築の温泉、廃墟を使った蚤の市 。

最後の最後までたっぷりと楽しめました。 

街を歩いているだけで色々な発見、遭遇と楽しい素敵なところでした。 

image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg

 旅行記の更新も遅くなってしまいましたが、こんな感じで旅をしてきました。

今回の旅では貴重なこともたくさんあり、

今後に生かせるよう努めていきたいとおもいます。

こんな風に旅をさせてもらえて本当に感謝します。

 

来年もどうぞよろしくお願い致します。 

 

アイ